ふともも・お尻の脂肪吸引【Oさん】術後3ヶ月

ふともも・お尻の脂肪吸引【Oさん】術後3ヶ月

2019年03月26日お尻, 太もも

こんにちは。

脂肪吸引ブログを始めて4ヶ月くらい経ちました。
最近は来院された患者様に『楽しみに見てます!』
との声を聞かせていただけるようになりました。

うれしいですね!
このブログを見て雅美容外科に来て頂いた方、
ぜひ、ブログ見てます!
とカウンセラーにお伝えください!

更新のモチベーションUPに繋がります😆

さて、本日のブログは、
ふともも・お尻の脂肪吸引をされた
【Oさん】のご紹介です。

ふとももも身長体重が同じであっても
人によって形や筋肉量、
硬さなど人それぞれちがいます。

今回の患者様はもともと細身で均一にまんべんなく
脂肪がついておられるタイプのふとももでした。

こんなにもともと細い方であっても
手術前と三ヶ月後では歴然の差ですね🙂

もともと大きめの方と比べると吸引量は減りますが
変化はしっかりお分かりいただけると思います!

施術情報
【施術部位】太もも全周・臀部
【施術内容】ウォータージェット法
【年代】20代
【性別】女性
【脂肪吸引量】2200cc
※ 麻酔や血液量を含まない脂肪のみの量になります。
【費用】
<シリンジ法>
太もも(1カ所):80,000円
太もも(全周):242,000円
太もも(全周)、臀部:280,000円
<ウォータージェット法>
1カ所:40,000円
<ベイザー脂肪吸引>
1カ所:180,000円~250,000円
【リスク】
・傷跡はほとんどの場合目立たなくなりますが、術後は腫れや内出血を伴います。傷跡、腫れや内出血には個人差がありますが、程度によって適切な処置や薬の処方をさせて頂きます。
・脂肪の性状や筋肉の割合などによって、脂肪吸引の効果には個人差があります。
・表側の傷跡は小さいですが、内側は広範囲に渡ってカニューレ(脂肪吸引で使用する管状の医療器具)が通るため、体の負担は大きな手術になります。そのため、術後は日常生活の制限がある場合もあります。

関連記事